ますまる日記【ますのすし一重「aff」掲載】

あふ

まいどはや~

農林水産省情報発信誌『aff』5月号の特集で、

源のますのすし一重が掲載されたがいちゃ♪

 

日本を代表する食文化である駅弁の特集ながやけど、富山駅の駅弁「ますのすし一重」が紹介されたがよ~!

記事でも紹介されとる通り、駅弁の歴史っちゃ古くて、もともとは長い列車の旅の途中、車内でのお弁当として駅のホームで売られとったがやちゃ。

近年では、持ち帰って自宅で食べるがも人気ながやちゃ。

 

ミュージアムに来店されるお客様からも、旅行の終わりに立寄られて「帰ってから夕飯にするよ~」なんていう声をかけていただくことが多いよ!

お土産にも、自宅で家族みんなでわけて食べるのも楽しいますのすし、

もっともっとたくさんの方にお届けしたいちゃ~♪