ますまる日記【富×3?】

koshihikari-01

まいどはや~

 

今日は、美味しいニュースをお届け!

タイトルを見てピンと来た人は、富山の美味しい食べものだと想像したと思うが!

 

先日、東京で富山の「コメの新品種」の発表があったがやけど、その名前が「富富富」(ふふふ)に決まったがやと!

富山県はこの新品種を開発するのにおよそ10年!!

名前の候補として集まった数は9400通を超えたらしいが!

それだけ新しい品種に対する熱い視線があったということながやね~

このお米、従来のコシヒカリとは少し違っていて、夏場の高温や病気にも強いだけでなく、

しっかりとした粘りとうまみが楽しめるがやと!

そして何よりもこのネーミング。これは、食べたあとの幸せな気持ちを表しとるがやって!

あとは、富山の水、大地、人に育てられたという意味もあるがやと!

考えた人、センスあるなぁ~

 

ちなみにこのお米は来年秋の販売開始を目指しているそうだよ!

ますのすしにも使われるのかな?

こんなこと考えとったらおいらの顔まで、(ふふふ)になりそうやちゃ!