ますまる日記【小矢部北蟹谷】

越中チャレンジ

まいどはや~

みんな、この建物は何かわかるけ~??

 

なんと、公民館ながやちゃ!

 

メルヘン王国、小矢部市にある「北蟹谷(きたかんだ)公民館」は、

当時の市長が自ら設計した市内のメルヘン建物群の一つで、昭和57年に竣工されたがやと。明治の洋風建築で、国の重文、日本銀行本店(旧千円紙幣の裏)をモデルにしとるがやぜ~。

塔屋は三越デパート本店を模しとるがやと。

 

今日は、この北蟹谷公民館の団体様が、ミュージアムにお食事に来てくれたがやちゃ♪

その時に、「こんどは北蟹谷にも遊びに来てね」という言葉をいただいて、オイラとっても興味がわいたがいちゃ~!

 

北蟹谷は古くから巨蟹伝説が伝わり、松根城祉、勝興寺跡、倶利伽羅古戦場へ通じる北陸古道等の史跡豊かな地域ながやと。

HPをのぞいてみると、とっても魅力的なところみたいなが!

オイラもいっぺん遊びに行ってみんなんちゃ♪

 

「北蟹谷だより」 https://kitakanda.arunke.biz/