ますまる日記【飛騨と越中の交流の証し】

hietu

まいどはや~

12月から新しいお弁当が登場するよ。

その名も『飛騨越中弁富』!!

これは日本のこころのふるさとを守り育てるという、

飛越協議会とのコラボでできたお弁当で、

岐阜県飛騨地方の地鶏と名産の羊羹、

富山県ののどぐろ、かに、しろえび、ほたるいかなどの海の幸と、

双方の名物をふんだんに盛り込んだ、昔からの交流があってこそのお弁当ながやちゃ。

もちろん源の心が込められたますも入っているよ。

 

12/1からの発売が待ち遠しいちゃ。

富山駅や源の各お店で販売するらしいから

覗いてみてね。