ますまる日記【ゆずの水】

IMG_7651

まいどはや~

強い寒気の影響で全国的に大雪やちゃ~。富山県内も昨日からずんずん積もって、ミュージアムの駐車場も真っ白ながやちゃ。

今日はミュージアム売店の中から、トナミ醤油さんの『ゆずの水』を紹介するちゃ。今日みたいな寒い日には、お湯割りがおすすめやちゃ。

ゆずの水は、国内より厳選された無農薬柚子を「奥飛騨原水」で抽出してつくられとるが。合成保存料や人工甘味料を使用せず、さらに天然アルカリイオン水奥飛騨原水を使用しているため素材の味や香りを存分に堪能できるがやと。

さて、ゆずの皮にはビタミンCがレモンの2倍含まれており、果肉にはクエン酸・リンゴ酸・ビタミンC・ペクチンが豊富にふくまれとるが。ペクチン質は血糖上昇予防・コレステロール値のコントロールを行う働きがあり、ビタミンCとの相乗効果で血行を良くする働きもあるがやと~。毛細血管の働きも良くなり、小じわを防いだり、シミ・ソバカスを薄くする働きもするらしいよ!お肌にも良さそうやちゃ。

お湯割り、水割り、炭酸水割り、お酒を飲まれる方は焼酎割りもおすすめながやと。ヨーグルトにシロップとしてかけるのも美味しいよ~!みんなもいっぺん試してみんまいけ♪