ますまる日記【海の日があるのなら…】

山の日

まいどはや~

今日は8月11日「山の日」だったがやちゃ!

 

今年から新しく、日本の祝日となった「山の日」。

富山県には世界に誇る、「立山連峰」があるがは知っとると思うけど、

富山県はこの「立山連峰」があるから、自然災害に守られとるがやちゃ!

これからの時期だと台風が上陸して被害を及ぼすことがあるけど、

富山県はこの立山連峰に守られていて、強い風が防がれるときがあるし、

大きな地震が起きたときでも、立山連峰が地震波を弱めてくれたり、

さらには豊富な雪解け水がこの富山平野に流れ込む…など

たくさん、「立山連峰」の恩恵を受けとるがやちゃ。

 

山の日は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という意味が込められて制定されたから、

ぜひこの機会に山に対する興味を深めるのもいいかもしれんちゃ!