ますまる日記【富山城】

FullSizeRender

まいどはや~

おいらこの前、富山市の中心街を散歩してきたがやちゃ。

富山城址公園の一角に立つ富山城は町のシンポル的存在で、なかなか美しい佇まいながやちゃ。

しかしこの天守閣は戦災後(1954年)に建設されたもので、当時を残すのは堀や石垣などだけながやと。この富山城の内部には富山市郷土博物館があるがやと~。戦国時代に築城されてから、現在にいたるまで、400年以上にわたる富山城の歴史が、模型や映像を使ってわかりやすく紹介されとるがやと。

おいら、今回は外観を眺めて楽しんできたがやけど、博物館もおもしろそうやちゃ~!みんなも行ってみてね~!