ますまる日記【笹津橋】

笹津橋masumaru

まいどはや~

今日は国登録有形文化財に登録されている「笹津橋」を紹介するちゃ。

「笹津橋」は源ますのすしミュージアムからは、国道41号線を南(高山方面)に

10分くらい車で走ったところにある、メラン式鉄骨鉄筋コンクリート橋で、

神通川をまたいで、大沢地域と細入地域を結ぶ橋ながよ。

優美なアーチが特徴で、神通峡の渓谷によくなじんだデザインが素敵な橋なが。

土木構造物としての技術価値と飛越交流の役割を果たした歴史的価値が評価されて

平成12年2月に国登録文化財になったがやと。

神通峡に遊びに行ったら、ぜひ「笹津橋」にも注目してみてね~♪