ぶりのすし

2,000円(税込)

源から生まれた『ぶりのすし』、伝統の味。

「富山のおいしい食材のひとつ、鰤を使った料理でもっと多くの方に富山を知ってもらいたい」という想いから、昭和32年に三代・源初太郎が発案した、源オリジナルの押しすしです。脂ののったぶりに、歯ごたえのいいかぶらがアクセントとなり、食感も豊かな逸品です。


 
 
 
【原材料名】
米(富山県産)、ぶり、かぶら、合わせ酢、生姜、人参、刻み昆布、
塩(一部に大豆・りんごを含む)
 
【アレルギー(特定原材料(8品目)/特定原材料に準ずるもの(20品目))】
*特定原材料・・・使用なし
*特定原材料に準ずるもの・・・大豆、りんご
(大豆・りんごは調味料として使用)
 
【栄養成分表示】
熱量・・・798kcal
たんぱく質・・・35.2g
脂質・・・18.4g
炭水化物・・・122.2g
食塩相当量・・・7.1g
 
栄養成分表示は推定値です。