ますまる日記【駅弁の日】

0412

まいどはや~

先日、金沢駅で開催された「駅弁の日」の模様を紹介すっちゃ!

 

でもみんな、なぜ4月10日が、駅弁の日に選定されたかって知ってるかな?

弁当の「弁」という字が4と十の組み合わせでできていること、

「当」は、(とう)になることから、4月10日に選定されたが。

そして駅弁の起こりは、いろんな説があるがだけど、明治18年(1885年)に栃木県の

宇都宮駅で、「おにぎり2個とたくあん」を竹の皮で包んだものを販売したことが一般に言われているんだ。

今から133年前の出来事やちゃ。

 

そして133年後の4月10日、この日を記念して金沢駅でイベントが行われたがやちゃ!

たくさんの人で賑わったよ~

おかけで完売したがやと!

駅弁の専用箱も使って昔の駅弁屋さんのように雰囲気を演出したよ~

源の他にも、石川県・福井県の駅弁屋さんも集まって、とっても楽しそうだったちゃ!

 

北陸にはいい食材がたくさんあるし、何と言ってもお米が美味しい!

これからも「ますます」発展するといいな~