ますまる日記【高志の国文学館「おわらと林秋路-風の盆の画家」企画展】

おわら高志

まいどはや~

 

さて、「越中八尾・おわら風の盆」前夜祭が行われているけれど、

本祭りまであと少し!

ミュージアムのBGMも、おわら節が流れていて、おいらとっても

楽しみになってきたがいちゃ!(^^)!

 

高志の国文学館では、おわら節の情緒と優雅な踊りで人気を集める、

「おわら風の盆」を絵画や版画で描いた日本画家、林秋路にスポットを

当てた企画展が行われているよ!

 

ポスターや絵葉書を通しておわら風の盆の普及に貢献し、おわら節の歌詞の

創作を行うなど、生涯を通じておわらと深い関わりを築いてきた林秋路の、

直筆の書画や版画、おわらの歌詞などを紹介。

 

また、企画展示室入り口前では、会期中の9:30から17:30まで、ワークショップ

「おわら風の盆 絵はがき作り 体験コーナー」を実施する他、9月16日(土)は、

富山県民謡越中八尾おわら保存会による「おわら実演会」を開催するみたいなが。

ぜひとも、見に行ってみたいっちゃ~♬